今秋デビューのキャンプ用品ブランド“M.W.M”から、空気を入れるだけで自立する『READY Tent』がいよいよ11/14(木)発売!

エムダブリューエム(所在地:大阪府大阪市、代表:山田 亮)は、空気を入れるだけで自立するエアーテントシェルター「READY Tent」を2019年11月14日(木)より販売開始いたします。

メイン画像

【公式サイト】

http://mwm-outdoor.com

エアーテントシェルター『READY Tent』

11/14(木)発売決定!!129,800円(税込み)

【商品ページ】

https://mwm-outdoor.com/product/ready-tent/

ファミリーキャンプでは、テント設営の時間はできる限り短縮し、アクティビティに割ける時間を少しでも長くしたい。そんな希望に応えるREADYシリーズの代表商品『READY Tent』です。

ファミリーキャンプといえば、最近では2ルームテントが人気ですが、READY Tentは設営が簡単なエアーシステムで、長めのキャノピーをシェルターのような構造にすることで2ルームテントのような機能を兼ね備えたテントです。

設営と撤収に掛かる時間を大幅に短縮し、ファミリーキャンプを通して家族の思い出作りを思いっきり楽しんでいただけます。

■空気を入れるだけで自立するエアーポールシステムを採用!!

一人でも簡単にできる設営は、専用ポンプで空気を入れるだけで完成するので、従来のテントに比べ大幅に設営時間を短縮できます。テントを自立させる2本のフレームと、天井のリッジポール1本それぞれに空気を入れるだけで強度も十分なテントが完成します。

※商品ディティール

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_3.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_4.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_5.jpg

■2本のキャノピーで画期的なシェルター風2ルームテントに!!

付属の2本のキャノピーポールでタープとして使えるだけでなく、付属のサイドウォールをファスナーで接続するとシェルター風になり、2ルームテントとして使っていただけます。

また、寝室部分は4面メッシュになるので、夏でも抜群の通気性を確保。

サイドウォールにも両面にメッシュ窓が付いて解放感もあり、サイドウォールをポールで立ち上げるとさらに広いリビングスペースを確保できます。(キャノピーポールは2本付属します)

※サイドウォール展開バリエーション

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_2.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_6.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_7.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_8.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_11.jpg

※別売りの200cmのアルミポールは2,970円(税込み)でREADY Tentと同時発売いたします。

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_9.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/198294/img_198294_10.png

◯スペック

・総重量  :約25.0kg

・組立サイズ:約280cm×280cm×195cm+天幕280cm

・収納サイズ:約83cm×43cm×43cm

・主素材  :〔テント本体〕210Dポリエステルオックスフォード

       〔フレーム〕TPU

       〔フロアシート〕450gsm PVC

・耐水圧  :〔フライシート〕3,000mm

       〔フロアシート〕20,000mm

・対応人数 :4人~5人