タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)、AO入試の出願受付を開始

~12月14日には学生募集説明会を開催~

タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)の日本公式出願窓口であるTESOL International Japan株式会社(本社:東京都葛飾区、CEO:尊田 京子)はこのたびAO入試の出願受付を開始しました。合わせて12月14日に東京都渋谷区にて、高校生・浪人生向けの進学・留学説明会である「タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)学生募集説明会」を開催いたします。

AO入試(併願可)募集開始

〇公式Webサイト

URL: https://tricon.tesol.co.jp/

〇出願サイト

URL: https://tesol.co.jp/e-apply/

タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)は、ラマー大学(米国・テキサス州)、サイアムテクノロジー大学(タイ・バンコク)、英国のNVQ国家認定資格Level 5の三か国の学位および資格のすべてが一回の留学で取得できる画期的なプログラムです。

一般にアメリカへの大学留学は3,000万円を超えることもまれではないと言われ、日本の大学に進学するのと比較して3~5倍のコストがかかるといわれます。日本で大学に行くのでさえ、返済が必要な奨学金などを利用することを考えれば、誰でも行けるものではありませんでした。今回ご紹介する「タイにあるアメリカの大学」は、費用も安く、英語力のスコア提出が不要など、日本の大学に進学するのと同等の条件で進学していただくことが可能です。そのため、日本の大学への進学と並行して、海外大学留学をご検討いただけるシステムです。

授業は完全に英語のみで行われ、アメリカ・中国・ASEAN各国など世界各国から集まる学生とともに学習します。タイ・バンコクで日常生活を送ることになりますが、成長著しいASEANの中心地であり、本物のグローバルを経験することができます。

2020年入学生募集にあたっての出願は特待生入試、指定校推薦入試などがありましたが、このたびAO入試(アドミッションズ・オフィス入試)が加わりました。本プログラムでは今後とも多様な経歴、能力、資質、個性をもつ出願者を引き続き募集します。

合わせて、本プログラムの説明会を開催します。タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)の公式日本出願窓口として、海外留学を考えている方、海外での就職を考えている方、アジア・米国の両方で勉強したい方、グローバルに生き抜く力(サバイバルスキル)を身につけたい方、進学についてどうしたらよいか迷っている方などに向けて、無限の可能性がある本プログラム内容と、要件、環境、手続き、費用、などについて、実際の留学生の声をご紹介しながら詳しくご説明いたします。

○説明会 概要

日時 :2019年12月14日(土) 12:30~16:30(13:00 開場)

場所 :渋谷KOMOREBI:東京都渋谷区桜丘町29-35/オンライン参加も可能

参加費:無料

登壇者:尊田 京子(TESOL International Japan株式会社 CEO)

    土開 千昭(TESOL International Japan株式会社 留学コンシェルジュ)

    ※登壇者は予定であり、変更する可能性がございます。

<プログラム>

13:00-14:00 このまま今の日本にいていいのか、と一度でも思ったら聞いてみる、

       次世代を生き抜く力をつける大学留学の新常識

       タイにあるアメリカの大学(60分)

14:00-14:30 質疑応答(30分)

14:30-16:30 個別相談

<申込み>

事前申し込み制です。お申込みは次のURL( http://ptix.at/r8OrPS )からお願いいたします。

お問合わせは、受付時間:10:00~17:00(平日)

TEL  : 03-6319-2800

FAX  : 03-6700-6548

E-mail: info@tesol.co.jp

URL  : https://tricon.tesol.co.jp/

〇タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)について

URL: https://tricon.tesol.co.jp/

ラマー大学(米国・テキサス州)、サイアムテクノロジー大学(タイ・バンコク)、英国のNVQ国家認定資格Level 5の三か国の学位および資格のすべてが一回の留学で取得できる画期的なプログラム。

◯サイアムテクノロジー大学 Siam Technology Collegeについて

URL: https://siamtechnologyinternational.com

タイで初めての工科大学として1965年に設立されました。現在、大学には7学部20学科、大学院には6学部7学科があり、生徒数は1万人以上、うち留学生は250人以上在籍しています。学校はバンコク中心部のサイアム(Siam)からBTS(スカイトレイン)で20分程度の場所にあります。2019年中には、大学目の前にBTSの駅が完成予定です。

◯ラマー大学 Lamar Universityについて

URL: https://www.lamar.edu

1923年設立のテキサス州立の大学です。テキサス州ヒューストン郊外に位置し、生徒数は1万5千人の総合大学。US NEWS大学ランキングでは約4,700校中200位前後、Tier 2レベルに位置します。セメスター(学期)カリキュラム制です。敷地内に寮やアパートがあり、学生は原則的にキャンパス内の寮で生活しています。図書館は8階建て100万冊以上の蔵書数を誇り、朝7時半~深夜12時まで開館しているため十分に勉強できる環境が整っています。

◯NVQ国家認定資格Level 5について

NVQとは、National Vocational Qualificationの略称。英国イングランド、ウェールズ、北アイルランドにおける職業技能レベルの国家認定制度であり、教育省配下の政府機関資格・カリキュラム開発機構(QCA)が所管しています。英国では労働人口の約14%(約428万人)が取得している認定資格です。レベル5とは、準学士 – 高等専門学校(Diploma)レベルとされ、大学の専攻分野に基づき就職の際に認定資格として履歴書に記載できるので英国での就職活動が可能になります。

◯TESOL International Japan株式会社について

URL: https://tesol.co.jp/

TESOLとは、英語教授法(Teaching English to Speakers of Other Languages)のことで世界的に認知された資格です。TESOL International Japan株式会社は、フィリピン・セブ島にある関連学校(TESOL International English Training Center, Inc.)で行うTESOL資格を取得するための訓練を行うほか、高齢者を対象とした英会話教室や0歳~3歳児を対象としたベビー英語、企業・職域を対象とした集合研修などを行っています。私たちはTESOLの教育機関であるとともに、TESOLのメソッドに基づいた英語教育を様々な形で提供しています。

また、米国・タイ・英国の三か国の学位・資格のすべてが一回の留学で取得できる画期的なプログラム、タイにあるアメリカの大学(トリコンチネントディグリープログラム)の公式日本出願窓口です。